ゴミ屋敷から脱出できる!プロ清掃業者を厳選紹介します

HOME » 首都圏でおすすめ!ゴミ屋敷清掃業者ナビ » 片付けられない.com

片付けられない.com

片付けられない.comのゴミ屋敷の清掃について、会社の特徴や概要を紹介します。

片付けられない.com画像

引用元:片付けられない.com公式HP
(http://www.katazukerarenai.com/)

片付けられない.comの特徴

ADHDの障害を持つ依頼者を受け入れている

片付けられない.comはホームページにADHD/ADDのセルフチェックを用意しているなど、“片付けられない病気”を持っている人を理解してくれるから、ADHDに悩んでいる人にぴったりかなと。

ゴミ屋敷から汚部屋、廃屋までどんな状態でも相談できるそうで、たとえ部屋に生ゴミの悪臭が漂っていても、汚物があったとしても、冷蔵庫に虫が湧いていても大丈夫だっていうから頼もしいかぎり。

コンサルタントによるアフターフォローを提供

片付けられない.comがほかの清掃業者と違うのは“ゴミ屋敷を繰り返さない”ことに重点を置いていること。

整理収納アドバイザーなどの資格を持った公認片付けコンサルタントがいて、片付けあと毎月1回の訪問を最長6ヶ月間、無料でアフターフォローをしてくれる。つまり、またゴミ屋敷になってないかを半年の間、毎月見にきてくれるってわけ。

これはありがたいよね、無料ってところもありがたい。一人暮らしだから人の眼があるだけで随分意識が変わると思う、誰かがチェックしにくると思えば少しはキレイになった部屋をキープしよう!って思うかもしれない。

電話受付時間 24時間受付
即日対応はできるか 即日対応可能
対応してくれる時間 24時間可能
回収してくれるゴミの種類 どんなゴミでも相談により対処可能
ゴミの分別について  記載なし
秘密を厳守してくれるか 記載なし

口コミ

  • 片付けようとするとさらに散らかってしまうような状態でした。ADHDなのですが、悩みについて大変理解してくれました。どうすることもできないような部屋の状態でしたが、あっという間にキレイになりました。
  • 誰にも相談ができず、汚部屋に何年も悩んでいました。思いきって片付けられない.comに依頼をしたところ、作業中は外出していたのでなかの様子はわかりませんでしたが、外出後戻ってきたらあまりに部屋の様子が変わっていてびっくり。今までの汚部屋が嘘みたいにキレイになりました。
  • 仕事でうつ病になり、あっという間にゴミ屋敷になってしまい悩んでいました。片付け後はゴミ屋敷だったとは思えないほどのキレイな部屋になり満足しています。おかげで体の調子が良く、気分も晴れやかです。

会社情報

運営会社 有限会社SBS
所在地 東京都世田谷区岡本3-19-10-402
対応地域 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県

ゴミ屋敷が使いやすい部屋になる!片付けられない.comの整理収納サービスを紹介

片付けられない.comでは、ゴミ屋敷の片付け、クリーニング、DIYリフォーム、アフターサービスの4種類を片付けサービスとして提供している。

ゴミ屋敷の片付けにおいて大事なのは片付けサービスに対するこだわり。 業者によって異なるサービスの違いを知るためにも、片付けられない.comがどのような部分にこだわりをもっているのか知っておこう。

整理収納サービスってなに?片付けられない.comならではのサービス

片付けられない.comでは、片付けサービスのことを「整理収納サービス」と呼んでいる。「整理整頓」でも「ゴミ処分」でもなく「整理収納」をうたっているのは、片付けられない.comがゴミを捨てるだけでなく、ゴミの分別から収納までをやってくれるから。

厳密にいうと「整理」とはいらないものを捨てることで、「整頓」は決まった場所に戻すことを意味するという違いがある。整理整頓サービスだと、不用品を処分して適当にしまうだけのサービスになってしまう。

だからこそ、物を使いやすい位置へとしまう「収納」までをセットにした整理収納サービスを提供しているわけ。

ゴミの分別から捨てたくないものの仕分けと収納までいっしょに考えてくれる

片付けられない.comの特徴に、スタッフがゴミの分別から仕分け、処分、収納をいっしょにやってくれるという点がある。価格の安いゴミ屋敷の清掃業者の場合、コストを切り詰めるためにとにかく室内にあるものは何でもかんでも捨ててしまう、という対応になることも少なくない。

ただ、ゴミ屋敷にも種類がある。生ゴミなどの有機物系のゴミはもちろん処分が必要。しかし、服や家具、雑誌、本などの無機物系のゴミは処分せず片付けたいと考えている依頼者も多い。ADHDの依頼者を積極的に受け入れている、片付けられない.comだからこそ、作業に時間がかかっても「要不要を分けて整理から収納まで行う」ことをモットーにしている。

メリット1.プロのアドバイスを受けながら片付けできる

片付けられない.comでは、スタッフといっしょに作業するのが基本。 プロの目から見て、捨てたほうがよいものかどうかを判断してもらいながらゴミの分別ができるのは、片付けられない.comならではのメリット。

さらに、残すと決めたものの片付け方まで教えてもらえる。業者を利用したあと、自分で部屋をきれいに維持するための知識や技術を身につけることができれば、今後の生活にも便利。

メリット2.物の要不要を自分で決めながら作業できる

片付けられない.comの整理収納サービスでは、部屋にあるものを見てどれを残してどれを処分してもらうのか、分別は自分で判断することになる。

アドバイスをもらいながら要不要を判断することができるし、依頼者の意思を尊重してくれるので、自分が必要だと思ったものは捨てなくてよい。とはいえ、物を捨てるつもりがなければゴミ屋敷は片付かない。必要なものがたくさんあっても、物理的に収納スペースが足りなければ処分が必要になる。思い切って物を捨てる気持ちが大切だということを忘れてはダメ。

整理収納サービスの流れ

片付けられない.comの整理収納サービスを頼んだときの流れも簡単に紹介しよう。

作業は大きく分けて2段階。整理と収納を順番に進めていく。
見積もりをとって正式にゴミの片付けを依頼した場合、まずは室内にあるゴミの分別作業から。残すものといらないものを別の箱に分け、いらないものはスタッフが処分する。

不用品の処分が終わったら、次は残したものを種類ごとに分けてまとめつつ、室内のクリーニングや消毒を行う。きれいになったら、収納スペースの広さに合わせて収納し、片付けは完了。

本や衣服など無機物系のゴミが多い、残したいものを自分で決めたい、でも片付け方がわからないという人に、片付けられない.comはぴったり。将来的に自分の手で部屋をキレイにできるよう、慣れないうちはプロの手を借りて片付けよう。

ゴミ屋敷清掃業者3選

首都圏でおすすめ

便利屋Station

便利屋Stationの公式サイト

粗大ゴミや生活ゴミなど、どんなゴミでも即日回収。24時間どんな時間でも来てくれるのも嬉しいところ。

公式サイトを見る

片付けられない.com

片付けられない.comの公式サイト

ADHDなどの病気を持つ方もOK。掃除が終わったあともコンサルタントがアドバイスしてくれる。

公式サイトを見る

便利屋一番星

便利屋一番星の公式サイト

ゴミ屋敷掃除から遺品整理まで何でも請け負ってくれる業者。料金が明確にHPに記載されているので安心。

公式サイトを見る

ページの先頭へ