ゴミ屋敷から脱出できる!プロ清掃業者を厳選紹介します

HOME » ゴミ屋敷片付けマニュアル » 業者に依頼したらいくらぐらい?

業者に依頼したらいくらぐらい?

ゴミ屋敷の清掃を業者に依頼した場合、費用はどれくらいかかるのか。費用相場を調べました。

ゴミ屋敷清掃の費用相場画像

まず知りたい!ゴミ屋敷清掃の費用相場

ゴミ屋敷を何とかしたいと思って清掃業者に依頼したいと考えている人は多いと思うけど、やっぱり一番気になるのが「どれくらい費用がかかるのか」ってところだと思う。

メールや電話で問い合わせれば、無料で見積もりを取ってくれる業者はすぐに見つかるが、こっちが最初に知りたいのは“大体の目安”なんだよね。

ある程度の目安がないまま見積もりに来てもらうなんて、なんだか怖くてちょっとできない…。なので、ゴミ屋敷の片付け費用の目安を知るために、まず業界の費用相場を調べてみた。

どのくらいのゴミ屋敷だとどのくらいの費用がかかるのか。ちょっと具体例をあげて紹介するから、同じく「まず目安が知りたいんだ!」って人は参考にしてみて。

ゴミ屋敷清掃費用の内訳は?

そもそも、何に費用がかかるか知っているだろうか?作業料金の内訳を調べてみると、対応してくれるスタッフ1人あたりの出張費がかかるようだ。電化製品・家具・粗大ゴミなどの不用品の処分にも料金が発生する。業者によっては1トン単位の重さで設定しているところもあったね。

ゴミ屋敷で気になるのは、ゴミの状態。積もり積もって異臭が出て腐敗してしまうと、清掃に時間がかかるために別料金が発生するケースも。屋敷自体もゴミの運搬が難しければ、作業量が増えるのと並行して費用も増えていく。

つまり!ゴミの量と状態でかかる費用は変わってくるんだ。今以上に溜め込む前に、清掃業者を利用した方が費用を抑えられると言えるね。

ゴミ屋敷をレベルごとに分けて費用相場を調べてみたから、どこに当てはまるかぜひチェックしてほしい。

レベル別!ゴミ屋敷清掃の費用相場

レベル1.ゴミが床全体を覆っている状態

【費用】60,000円~80,000円

まだ軽めのゴミ屋敷な家。現場に来る作業員も1~2名、かかる時間も2~3時間程度で済む。軽トラックがあればゴミを全て片付けられる。

レベル2.ゴミが腰の高さまで来ている状態

【費用】300,000円~500,000円

ゴミが腰まで来ている、ゴミ屋敷らしいゴミ量の状態。ここまで症状が進むと作業員も増やさなくてはいけない。

作業員は2~4名で、作業時間は4~5時間ほどは見積もりたい。トラックは2tトラックくらいが必要になる。

レベル3.ゴミが天上の高さまで来ている状態

【費用】1,000,000円~1,500,000円

天上までゴミが埋まってしまっているひどい状態のゴミ屋敷。ここまで行くと、全ての費用内訳が嵩んでしまう。

そもそも、中にどれだけのものが詰まっているか分からないので、正確な見積もりができない。

優良業者だったら追加費用がかかる可能性があると断りを入れてから作業するだろう。作業員は5~7名で、作業時間は1日~3日。トラックも2tトラック(L)が欲しくなる。

費用の見積もりを取ろう!

上記で紹介した費用相場は、あくまでも相場。やっぱりゴミ屋敷の状態は人それぞれだから、実際に片付けのプロに見てもらわなけりゃ正しい金額なんて分からない。

だから「本気で片付けたい!」って思ったら、勇気を出して見積もりを取るのがオススメ。

どのレベルに当てはまるか、わかったかな? けれど、上記はあくまでも相場の費用。ゴミの量はわかっても、家電が多い・腐敗しているなど、ゴミの内訳や状態によっては金額に差が出てくるんだ。清掃のプロに見てもらって、見積もりを取ったほうがいいね。

無料で見積もりをしてくれる業者が多いから、活用しない手はないよ!

曖昧な金額を提示してくる業者は要注意

その時のポイントだけど、見積もりが「○○円から」と曖昧にする業者よりも「○○円」と明確に言ってくれる業者を選ぶこと。

あとゴミの分別をして処分する業者ならゴミの撤去費用が安くなるから、その辺もしっかり行っていると謳っている業者なら、コストダウンが期待できるから覚えておくといいかも。

清掃業者を利用する機会が少なく比較しにくい分、見積もり以上の料金を請求する悪徳業者がいるんだ。見積もりを依頼するときに、気をつけてほしいポイントがあるからチェックしてほしい!

こんな業者に注意!

見積もり料金が曖昧
不用品の種類やサイズによって金額は変わるけれど、「○○円」と明確に出してくれる業者を選ぼう。
値下げ、安値アピールの裏付けが不明
処分にはどうしても費用はかかるもの。処分費ゼロなんてことはありえない。裏付けのない安値は、不法投棄している可能性が高いと言えるね。
電話で概算料金を説明できない
実績がある業者は、部屋の状態を伝えれば多少誤差はあっても概算を出せるんだ。訪問見積もりじゃないと言って、部屋に上がり込んで強引に契約を迫る業者もいるのだとか。経験不足で出せないケースがあるから、実績もチェックしよう。

見積もりを依頼する際には、1社だけではなく複数の業者に依頼して相見積もりを取ることをオススメする。同じ条件で出したものを比較すると、違いが分かりやすいだろう。もちろん、依頼したときの対応や業者の調査も重要。作業方法や手順をきちんと説明できるか、細かく分別して処分費用を抑えているかなど、作業を依頼する前に業者について調べてみよう。

料金がお得!おすすめのゴミ屋敷掃除業者

べんり屋Station

便利屋ステーション画像
引用元:べんり屋Station公式HP
(http://5353.benriya-st.com/index.html)

「べんり屋Station」は、不用品をただ処分するのではなく資源ゴミとして細かく分別するため、処分にかかる経費を安くおさえられるのだそう。

少人数で清掃作業ができるよう、研修を実施してプロフェッショナルなスタッフを育成。スタッフ全員が粗大ゴミの回収まで対応できるので、少人数で効率よく作業することで人件費にかかるコストが抑えられるのだとか。土日祝の対応でも追加料金は発生せず、料金は平日と均一で変わらないそうだ。

見積もりを依頼する際に、受付担当の方が電話で事前に細かくヒアリングした上でプランを提案してくれるので、実際に清掃を依頼した後と見積り書の金額に相違がないんだ。作業料金表は、スタッフ1人あたりの派遣費に加え、不用品の電化製品や家具の金額が明確で、どの作業や不用品にどれだけの費用がかかるか分かる。見積り書との食い違いを防げるといえるね。

住所 東京都足立区伊興本1-13-26
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
費用 出張費:1人3,000円+不用品処分料金(電化製品:1,000円~)

東京片付け110番

東京片付け110番画像
引用元:東京片付け110番公式HP
(http://tokyo-kataduke110ban.com/)

「東京片付け110番」は、不用品の量に合わせた「少量回収プラン」と「トラック積み放題プラン」の2つの料金プランがある。

「少量回収プラン」は、片づけ・分別・梱包に加えて運び出しまで対応してくれるので、余計なコストと労力がかからないと言える。

「トラック積み放題プラン」は、不用品の量を3段階に分けて軽トラックから4tトラックまで用意。1人暮らしから1軒家タイプまで、幅広い量の不用品を詰め込み放題できるそう。産業廃棄物は別途料金がかかるそうだが、どれだけ詰め込んでも費用が同じなのでコストを抑えられるね。

作業中に破損や損害があっても補償してくれる賠償責任保険に加入しているから、金銭的トラブルを防げるよ。

住所 岡山県岡山市北区田中143-118
対応地域 東京都全域
費用 軽トラックに積み放題プラン:1台25,000円

お部屋片付け日本一

お部屋片付け日本一画像
引用元:お部屋片付け日本一公式HP
(http://kataduke-nihonichi.com/)

「お部屋片付け日本一」は、人件費を抑えるため会社代表が自ら現場に入って清掃作業をしているのだそう。低コストでサービスを提供するために作業の効率化を図って時間を削減したり、不用品でリサイクルできるものはリサイクルして処分費用を抑えたりと、さまざまな取り組みを実施。口コミ集客で広告費までカットしているから、見積もり額以上の費用はかからないようだ。

支払い方法は、関東エリアのみクレジットカード決済も対応。ゴミ屋敷化していると清掃費用は万単位になってしまうので、クレジットカードで支払えるのはありがたいね。

住所 東京都文京区春日2-13-1 1F
対応地域 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県
費用 一人暮らし:60,000円

追加料金がかかるよくある例

作業料金以外で、追加料金がかかるケースがよくある。費用を抑えたい方は、当てはまるものがないか確認しよう。

  • 家具の分解組み立てが必要
  • エレベーターがなく搬入作業が難しい
  • ペットの糞・尿などの異臭や部屋の汚れがひどい
  • 水回りや窓など、プロの清掃を依頼したい
  • 同居者からのDVでこっそり依頼したいなどの訳ありケース
  • 消臭、害虫駆除が必要
  • 人手が足りず手伝いがほしい
  • エアコンクリーニングをしたい
  • エアコンの取り外し、取り付けをお願いしたい
  • 荷物を一時的に保管してほしい

自分で対応できそうなものから、業者じゃないと難しいケースまでさまざま。まるっと業者にお願いしたい方は、見積もりの時点で細かく相談してみよう。

ゴミ屋敷清掃業者3選

首都圏でおすすめ

便利屋Station

便利屋Stationの公式サイト

粗大ゴミや生活ゴミなど、どんなゴミでも即日回収。24時間どんな時間でも来てくれるのも嬉しいところ。

公式サイトを見る

片付けられない.com

片付けられない.comの公式サイト

ADHDなどの病気を持つ方もOK。掃除が終わったあともコンサルタントがアドバイスしてくれる。

公式サイトを見る

便利屋一番星

便利屋一番星の公式サイト

ゴミ屋敷掃除から遺品整理まで何でも請け負ってくれる業者。料金が明確にHPに記載されているので安心。

公式サイトを見る

ページの先頭へ