今すぐ汚部屋から脱出せよ!ゴミ屋敷掃除・回収業者ガイド24時【首都圏版】

ゴミ屋敷から脱出できる!プロ清掃業者を厳選紹介します

HOME » ゴミ屋敷掃除・回収業者ガイド » 自力で出来る?ゴミ屋敷&汚部屋の片づけポイント » ゴミ屋敷の引っ越しを考えるなら

ゴミ屋敷の引っ越しを考えるなら

汚部屋やゴミ屋敷から引っ越す場合、普通の引っ越しと同じようにはスムーズにはいかないことが多い。ここでは、その理由や対処法、さらに費用を抑えるコツなどを説明しているぞ。

ゴミ屋敷のままで引っ越すことが難しい理由とは?

まず、ゴミ屋敷清掃業者と一般的な引っ越し業者を区別して考える必要がある。物を移動させる点では同じだが、その目的は異なる。両方を引き受けてくれるだろうと考えるのは少し無理があるかもしれないな。

現地見積もり時に依頼を断わられてしまう

引っ越し作業を依頼すると、事前に現地で物の量を確認し、見積もりを出しておくというパターンが多いようだ。その際にゴミ屋敷であることがわかると、見積もりを出すこと自体を断わってくる可能性が高くなってしまう。

理由として考えられるのは、通常の引っ越し業務では必要のない不用品の運び出し作業に対応できないということ。そして、仮に対応できるとしても作業時間がかかり過ぎてしまうためだろう。引っ越し業者は1日に何件もの引越し業務をこなすことが一般的であるため、スケジュールがとどこおるのは避けたいはずだ。

汚部屋やゴミ屋敷の数は、増加傾向にあるともいわれている。そのため、ゴミ屋敷の引っ越しに関しては、あらかじめ「対応不可」とはっきり断っているケースも多いんだ。

当日に引っ越し作業をキャンセルされてしまう

事前の現地見積もりがなく、引っ越し予定日当日に初めて接することになるケースもある。その場合、仕事を急きょキャンセルされるおそれがあるんだ。退居日が迫っていて「どうしても引っ越し作業を引き受けてくれなくては困る」。そのようにいくら主張しても取り合ってくれないかもしれない。

ゴミ屋敷や汚部屋の場合、物の量が異常に多いだけではなく、異臭や害虫が発生していることも少なくない。さらに、物を運び出すときにカビやホコリが舞う。割れたガラスなど、危険なゴミを踏んでしまう可能性だってあるだろう。そういった事態を考えると、当日の業務キャンセルはむしろ当然とも言える。こちらからクレームを出したって対応してくれないことには納得するしかないだろう。

引っ越すための方法

実際に引っ越すには、どのような行動をとったらよいのだろうか。ここでは、引っ越しを実現するための3つの方法を紹介しているぞ。それぞれの方法について、メリットとデメリットを説明しているから、ぜひ参考にしてみてくれ。

1.自力でゴミを片付けて引っ越し業者に依頼

メリット:費用を抑えることができる

低料金を謳ってゴミ屋敷清掃サービスを提供している業者は多い。だからといって、限度をこえた低料金というわけにはいかない。あまりお金を払いたくない、自力で何とかなるレベルだと思うのであれば、プロに頼らずに片付けてみるのもひとつの手だ。片付けや掃除をするための道具をいくつか用意しなくてはならないが、かなりのコスト削減が可能だぞ。

デメリット:かなりの時間が必要となる

そもそも、自力でゴミ屋敷をきれいにすると決心できるくらいなら「とっくに片付けているよ」と思っている人も多いことだと思う。しかも、引っ越し作業を拒否されるレベルのゴミの量は、1人で片付けられる限度を超えている場合がほとんどだと考えると、やはりプロに頼むのが賢い選択なのかもしれないな。自力で片付けから清掃まで行うには、予想以上に多くの時間がかかってしまい退去日までに間に合わなくなる、なんてことなりかねない。

2.ゴミ屋敷清掃業者に片付けてもらった後に依頼する

メリット:あっという間に片付く

ゴミ屋敷清掃業者に頼めば、かなりの高さまでゴミが積もっていたとしても、たった数時間で汚部屋をきれいにしてもらえるぞ。このスピードは、やはりプロならではの技だといえる。また、スピーディーな作業に加え「できる限り静かにゴミや不用品を運び出すサービス」や「近所の方々にゴミ屋敷だと気付かれない方法で運び出すサービス」を提供するなど、利用者の心情を考えたている業者も多いぞ。

デメリット:依頼するのに抵抗を感じてしまう

ゴミを大量に溜めてしまったことを恥ずかしく思い、業者に問い合わせをためらってしまう人もいるようだ。けれども、それぞれの事情があって不用品を片付けられなかっただけだ。恥ずかしく思う必要は全くないし、業者があるということはそれだけ利用者もいるということ。親切な対応をしてくれる業者が多いから、問い合わせだけでもしてみてはどうだろうか。

3.ゴミ屋敷清掃・引っ越し作業がともに可能な業者に依頼する

メリット:引っ越し専門の業者に依頼する必要がなくなる

近頃では、ゴミ屋敷清掃業者はさまざまなサービスを提供しているんだ。ゴミ屋敷の片付けに特化している会社もあれば、片付けでなく、除菌効果のある清掃などにも力を入れている会社もある。引っ越し業務に対応している業者も少なくない。片付けと引っ越しを両方行ってくれるから、引っ越しまでの日数が限られている場合などはとても便利だ。

デメリット:経済的負担が大きい

ゴミや不用品の片付け、清掃、そして引っ越し。この3つを依頼するため、料金はその分高くなってしまう。ただ、一括で支払うのが無理な場合など、支払い方法などに関して相談にのってくれる業者もあるぞ。ぜひ問い合わせてみるとよいだろう。

業者に依頼するときは相見積もりを忘れずに

決して安くない料金がかかるゴミ屋敷の片付け。それに加えて引っ越し費用も必要となるわけだから、少しでも出費の合計額を抑えたいところだ。そのためには、複数の業者の見積もりを比較すること、つまり「相見積もり」をおすすめするぞ。

複数の業者に無料見積もりを提示してもらう

同じ分量の不用品の片付けする場合でも、業者によってかかる料金は異なるもの。見積もりだけであれば、無料で行ってくれる業者が多いので、複数の業者に見積もりの提示をお願いすることが大切だ。その中から、おトクな料金で作業してくれる会社に仕事を依頼するといいだろう。

ただ、自分のゴミ屋敷の状態にとって最適なサービスを見極めることも重要だ。たとえば、不用品の中にリサイクルできそうなものや価値のあるものがあった場合に、不用品を買い取り、その分料金を安くできるサービスを行っている業者もあるんだ。ゴミの量に応じて算出される見積もり額以外にも、提供しているサービス面も含めて納得できる業者に依頼するようにしよう。

ゴミ屋敷清掃業者3選

首都圏でおすすめ

べんり屋Station

べんり屋Stationの公式サイト

今すぐゴミ屋敷から脱出したい人におすすめ。生活ゴミから粗大ゴミまで、規模を問わずに24時間即日回収してくれる。

公式サイトを見る公式サイト

今すぐゴミ屋敷から脱出したい人におすすめ。生活ゴミから粗大ゴミまで、規模を問わずに24時間即日回収してくれる。

片付けられない.com

片付けられない.comの公式サイト

ADHDをはじめ、片付けが苦手な人をトータルサポートしてくれる業者。総持寺を終えた後もゴミが溜まってないか定期的にチェックしてくれるぞ。

公式サイトを見る公式サイト

ADHDをはじめ、片付けが苦手な人をトータルサポートしてくれる業者。総持寺を終えた後もゴミが溜まってないか定期的にチェックしてくれるぞ。

便利屋一番星

便利屋一番星の公式サイト

家の掃除や草むしり、引っ越し作業や遺品整理など、何でも請け負う便利屋さん。人手が必要な複数の作業をまとめて依頼したい人に向いている。

公式サイトを見る公式サイト

家の掃除や草むしり、引っ越し作業や遺品整理など、何でも請け負う便利屋さん。人手が必要な複数の作業をまとめて依頼したい人に向いている。

ページの先頭へ